<< 夏!秋への助走! | main | なんだかんだ言っても秋ですよ〜 >>

駅の音楽会(2013年9月15日)レポート

昨晩降っていたが…朝になるとあがっていました。
嵐の前の静けさってやつですね。

台風が接近しているのですが、日本列島への接近が少し遅れているようです。
午後から雨が降るのは確実ですが、風が無ければ雨天会場での開催は可能と思われます。
とにかく、2年連続台風で中止というのは勘弁願いたいところ。

午前中は市内某所(って隠すほどのものじゃない^^;)で練習。
通し練習が中心で、演奏のカット箇所と演出の確認をしました。

なにしろ、いつ風雨が強くなって中止になるかわからないという状況です。
各団体には時間を出来るだけ短縮してほしいとの要請が主催サイドから来ています。
なので、新たにカットを追加したり、演出の流れも変更したりとおおわらわでした。

11時には運営の手伝いや他団体の手伝い(これは私です^^;)のために
抜ける人がいるので合奏練習は終了。
みんな合奏終了後も演出のダンスの練習などに余念がありません。

私は一足お先に会場に向かわせてもらいました。
京都駅前はこんな天候でも混んでました。駅ビルの駐車場は特に。
私、いつもはちょっと離れた安い駐車場に車を停めて
楽器をえっちらおっちら運んでいるのですが、
さすがにこの天候ではずぶ濡れになりかねません。
なので、奮発して駅ビル駐車場に初めて車を入れました。

ちょうど到着したころからいよいよ雨が降ってきました。
ただ、まだそれほど強くはないのと、風が吹いていないので十分開催は可能です。

ただ、控え場所から演奏会場までの移動が大変でした。
いつもなら控え場所から会場までは数十メートル歩いて階段を上るだけだったのですが…
その先さらに150メートルほど移動、エスカレータを3回乗りついで1階に降り、
そこからさらに100メートルほど移動してようやく到着。。。

重い楽器を持っての移動は大変でした。
個人的には2往復したし…ε=( ̄。 ̄;A

雨は衰えることなく降り続いていましたが、思っていたよりもたくさんのお客さんが
見ておられて、うれしいやら緊張するやら。

本番の演奏は大盛況でした(主観ですが^^;)。
タクシー乗り場の近くだったので、待ってるお客さんがこっちを見て一緒に手話してたりとか、
楽しんでもらえたかな〜、と思います。

前に出てスタンドするところは私が出るタイミングをミスってギリギリになってしまいましたが、
まあ、ご愛嬌ということで。(−ε−)無事に演奏できたんだし〜

ムジークの演奏は15時でしたが、その後も風が強まることなく、
結局なんとか全団体が無事演奏を終えることが出来ました。

駅音恒例の集合写真。

新しいポロシャツでは初めてですね。

来年は大階段の下で演奏したいですね。

-

スポンサーサイト

-
このページの先頭へ