<< 練習日記2015年5月第3週 | main | 練習日記2015年5月第5週 >>

練習日記2015年5月第4週

2015年5月23日(土) ウエスティにて
ムジーク練習日記をご覧の皆さん、毎日毎日お疲れ様です!

5月第4週目です。
今日は昼間に来年の演奏会の選曲会議がありました。
候補曲を団員のみんなから募集するのですが、懐かしの曲や新しい曲もあり…
ちょっと疲労がありつつも(まー3時間も聞いていりゃあね…)
たくさん曲を聴いた後ということで、ヤル気がみなぎっていました(笑)

何に決まったかはそのうち発表いたしますのでお楽しみに!

そして本日は先週クラリネットパートに来てくださってた方がご入団とのことで!
おめでたい〜(^-^)/さらにクラにはまたまたお1人ご見学の方が来られました。
ようこそ!(^-^)ノワイワイ女子校みたいな雰囲気のクラを横目に、
わがトランペットパートは「渋さ」という武器がある…
と自分に言い聞かせておりました。

さてさて、本日は19:45から合奏ということで、比較的個人&パート練習の時間がありました。
合奏には次の出張演奏でやる予定の「演歌メドレー」をする予定ということで、
わがパートはロングトーン終わり次第2人で演歌の練習にひたっていました。

北酒場や川の流れのようにを始めとする大御所の曲をメドレーにしたものなので、
耳の肥えた方々を虜にできるような演奏を目指し…たつもりが、
基本的なところでつまづいたりしてなかなか進まず。。
あーまた時間切れ〜(>_<)

19:45から基礎合奏でした。
木管対金管で向かい合ってロングトーン&3連符を吹きつつ、
時々木管金管混ざって吹いてみるというものでした。
しかもただの3連符ではなく、3連符の´↓を、´△鉢↓のチームに分けて、
いかにつながって聴こえるか…というものです(うーん、わかります?)

しかし3連符って…難しい!!向かい合ってるせいか今までテキトーすぎたせいか?!
全然合ってる気がしない〜〜(>_<)やってくうちに2チームが少しずつつながってきたけど、
やっぱり難しい…。。

演歌メドレーは、「川の流れのように」で美空ひばりさんの歌がイメージできるように、
という指示がありました。
有名な曲ほど奏者は聞き覚えで吹いてしまい、
対するお客さんには「何か違う…」と思われてしまいがち。
本人が歌ってる姿や、その歌の持つ長年愛され続ける力が表現できたらなーと思います。

今日もよく吹きました!ではでは、来週も頑張りましょー(^-^)ノ♪
(執筆者:W)
-

スポンサーサイト

-
このページの先頭へ