<< 練習日記2015年11月第3週 | main | 練習日記2015年11月第5週 >>

練習日記2015年11月第4週

2015年11月21日(土) 長岡京こらさにて

いろいろありまして2回連続の執筆となります。

そんなわけで、前回のクイズの答え。
え?クイズってなんのことって?
チラシの数え方の件ですよ〜(^ω^;)センシュウニッキミテクダサイ

200枚ずつ5000枚を仕分けするのは大変。
で、どうやって200枚ずつ数えたかというと…

…そうだ。重さを量ればいいじゃん(`・ω・´)キリッ
ということにいまさらながら気づきまして…

特に演奏会のチラシは本格的なコート紙を使うので重量があります。
試しに100枚を数えて重さを量ってみますと…
680g!!
1枚当たり約7gもあるのですねぇ。
んで、1000枚で6.8kgか…重いわけです。

そこで以下のものを準備。
1g単位で量れるデジタル式の重量計
A4のクリップボード(もしくは板)

,了にそのままA4のチラシを置くことができるなら△鷲塒廚任后
皿の大きさが小さいとうまくチラシが乗りませんので、△鮠茲擦討修両紊縫船薀靴鮠茲擦泙后
△鮠茲擦訃豺腓0補正できる重量計がいいですよ。
(-ω-;)ナンノジョウホウバングミ?

そんなわけで、今週は練習三連戦。\( ̄o ̄;)オイ
しかも、最終日にレッスンが控えています。
( ̄◇ ̄;)イキナリハナシガカワル

今日も大急ぎでウォームアップをしてパート練習・セクション練習に備えます。
最近音出し不足気味なので、どっか別日にやろうと決めているのですが、
いろいろあってなかなか時間が取れずで…
来月に1回はやりたいですね。

ウォームアップの後、ユーフォ・チューバ・バスクラの低音パートで練習。
オリジナルステージ曲でどんな風に音がからんでいくかを確認しながらの
練習をしました。チューバとバスクラがかぶる部分が多いのでユーフォさんには
音を見てもらう時間が長くなってしまいました。感謝(^人^)

そのあとは金管が集まってのセクション練習。
先週、「ロマネスク」が散々でしたが、聴いていて感じたことは
基本的に音が出来ていない、ということです。

よって、今日はまずロングトーンの練習から。
もっともセク練の時間は30分ほどなのであまり時間はさけません。
曲も練習しないといけないので。。。
こういう時はピアノで長く音を伸ばす練習をすることにしています。
芯のあるピアノで長く音を伸ばす練習を10分ほどして残りは曲の練習。
もちろん「ロマネスク」…
や〜、まだまだ大変そうです…(・ω・;)

合奏練習はオリジナルステージの「ロマネスク」「マードック」「フラッシングウィンズ」を練習。
ぼちぼち前進しつつありますが…まだまだです(-ω-;)イウコトガオナジニナッテキタ…

最後に企画ステージの演出の確認をしました。
演出時に「あること」をするのですが、今日はメンバーが足りなかったので
私が代わりに入ることになりました。が…

え〜、意外と難しい。。。
結構合わせるの大変なんだなぁ…
と感心しきり。
…何をやったのかはもちろん秘密でございます(`・ω・´)キリッ
演奏会をお楽しみに。
(執筆者:K)

2015年11月22日(日) ウエスティにて

紅葉シーズンの京都。3連休の中日ということもあり,
市内はどこもかしこもいっぱいです。
練習に行こうと電車に乗っても人・人・人

そんな状況にもめげず,ムジークメンバーは今日も練習に精を出しています。
明日(23日)はレッスン日なので,各パートとも課題を一つでも少なくして
臨もうと頑張っていました。

この日は20時から合奏だったので,それまでの間に個人練習をした後,
パート練習を行いました。
我がクラパートは,始めに「ロマネスク」から練習しました。
個人的にこの曲には思い入れがあって大好きな曲です。
吹奏楽経験者は吹いたことがあるという方が多いのではないでしょうか?
この曲ではクラパートは,メロディーラインを多く占めているので,
「歌うこと」が大事になってきます。

パート練習では,みんなで合わせながら各パートの音量のバランスや
クラとしてどんな風に吹いたらよいかというニュアンスを確認していきました。
あとはのばす音が多いのでピッチが悪いところを確認しながら練習しました。
単音で吹くとピッチは合うのですが,流して吹くと,合わなくなります。
今日の合奏でもピッチは指摘されたので,合わせることを意識しながら
練習していくしかないです。

「マードックからの最後の手紙」はテンポが変わるところを練習しました。
気持ちだけが焦ってしまい,テンポが速くなると滑りがちになります。
ゆっくりだと合うようになってきたので,繰り返し練習してテンポ感が
変わる感覚をつかんでいくしかないです。

20時からの合奏では,演奏会の第一部の曲を練習しました。
「ロマネスク」は各フレーズの出だしをどれだけ大事に,緊張感をもって
吹くかが鍵になってくるように感じました。
「フラッシング・ウインズ」は,クラとしては前回のレッスン時にも指摘を
受けたところが,まだうまくできる時とそうでない時があるので,
何回吹いてもできるようにしていかないといけないなと感じました。
拍子が変わるところのニュアンスがなかなか揃わないので,練習あるのみです!!

合奏風景その1

マーチは久々にやったけど,この曲はやっぱりいいなぁと思います。
クラからユーフォにバトンタッチして,またユーフォからクラに
バトンタッチしてもらうところの旋律がとても好きです🎶
旋律は暗譜できているので,ユーフォを聴きながら吹くようにしています。
ただ,歌いこめているかというと,そこはまだまだ課題です。

合奏風景その2

「マードックからの最後の手紙」もパート練習でしたところが,
合奏でもやっぱり合いませんでした

演奏会まであと1カ月ちょっと。気持ちを引き締めて練習していくしかありません‼︎
ムジークみんなで頑張っていきましょう‼︎
(執筆者:M)

2015年11月23日(月祝) 文化パルク城陽にて

皆さま、こんばんは。

本日は文化パルク城陽で午後に練習を行いました。
ただいま
帰りの電車の中で練習日記を書いています。

11月1日に続き、金丸克己先生による二度目のレッスンがありました。

前回から中3週間、「日頃から練習してきた成果を見せるぞ!」と団員みんなが
意気込んで臨んだレッスンでありました。


結果のほどは、団員個人によりそれぞれだと思いますが、私自身は……………………
正直なところ
ダメダメでした。

特に、大半の時間を割いて練習してきた、シンフォニックステージのメイン曲にある、
早いテンポの連符が、これでもかと言わんばかりに
玉砕でした(;o;)
これは、早急に練習のやり方から見直しをかけないといけないです。

本番まで残り1カ月半ありませんが、とにかくポジティブな気持ちで
地道に努力するだけですね!


日記が少し暗いトーンになりましたが、明るいトピックもありました(^^)

本日はエキストラさんを含め、
演奏会2016のほとんどのメンバーが
顔を揃えました
パートがそろうと吹く楽しさが倍増しますね♪


また、企画ステージは演出を含めた合奏を行いました。観客を巻き込むムジークらしい
演奏会づくりに向けて、
着実な足跡🐾も見られましたよ♪

金丸先生およびエキストラの皆さん、
お忙しい中、ありがとうございましたm(__)m

次回から12月です。ギアを更に上げて頑張りまーす(^-^)/
(執筆者:Y)

いや、11月はもう一週間あります。(^ω^;)ツッコム
…にしても月日の経つのは早いですねぇ。。。
(乱入者:K)

 
-

スポンサーサイト

-
このページの先頭へ