<< 今後の演奏予定 | main | 練習日記2016年10月第5週 >>

練習日記2016年10月第4週

2016年10月22日(土) ウエスティにて

さぁ、本日も練習開始です。

最近、仕事しててふと気づくと頭の中に演奏会2017の曲が流れてることがあります。
通勤電車で聞きながら寝てしまうから?
これって睡眠学習!?、
いや、それで吹けるようになればいいのに…(笑)と思いながら、
あぁ、あれもこれもなおさないと、と焦っております(-_-;)
#焦ってもどうにもなんないんだけど。

音出し後、合奏の前に中低音パートで練習開始。
みんなが一生懸命練習してるので、中々声も聴きづらい中
周りを聞いてアンサンブル!
いろんな楽器の組み合わせで吹いてみて、お互いに聞きあって
気付いたことを言い合います。
人のを聞くってなかなかいいですよね。
気づきが得られます

さて、合奏。
明日は先生のレッスン日
いつも以上に気合が入ります。


あー、人間てどうしてこんなに不器用なんざんしょ。
いや、私だけか。
伸ばしになるとテンポのカウントが遅くなる…
いや、もちろん伸ばしでなくても遅くなったり早くなったり…
って、全然テンポ通りで吹けてないんじゃん!!
っちゅうこっちゃねー。
ピッチもあってないし(´;ω;`)ウゥゥ

指揮者さんが言ってました。
曲を聴きながら、それに合わせて自分も吹いてみると
色々気づきがありますよって。
音も大きくなるしって。
やってみよ!!

と、私のレベルの低さがばれてしまいますね(;^_^A
いや、低いなりに演奏会2017当日まであきらめずに頑張ります。
とりあえず楽譜見直して、明日頑張ろ!!
(執筆者:F)

2016年10月23日(日) 文化パルク城陽にて

(-ω-;)ウー

最近仕事が多忙でして…
なかなか休みが取れません。
昨日も仕事してからの練習だったし…
今日は朝から演奏会のチラシを挟みに某所へ。

ε=(o- -)o ブーン

結構な遠方(南方)、しかも夜の練習が城陽ということを考えると
いったん家に帰ることも難しく…

ここはスーパー銭湯で羽根を伸ばそう!
ということでチラシはさみの会場からスーパー銭湯へGO!

o(- -o)=3 ブーン

マッサージなんかもしちゃったりなんかして、かなりリフレッシュ。
城陽に向かいます。

今日はレッスンの今年度の初回当日。
久しぶりに金丸先生のご指導を賜ります。
(金丸先生には客演指揮もお願いしております。こちらもご覧ください)

さて、4時前に城陽に到着。
練習は6時からなのでまだ早いのですが、
演奏会の企画ステージの打ち合わせのためにパートで早めに集まりました。

…着いたはいいが、座るとこがない
日曜日の午後、ホールからロビーからいたるところでイベントがされていました。
賑やかで結構なことなのですが、どうしよう。

展示のためにわきにどけられていた椅子を見つけ、
そこにやっとこさ落ち着いて打ち合わせ開始。
もちろん、その内容は秘密です。(-ω-;)ココマデナガナガカイトイテ…

5時半、先生をお迎えに駅まで。ε=(o- -)o ブーン
秋ですねぇ。外はすっかり暗く。。。
ついこないだまで白夜の日々だったのに(・ω・;)ウソツケ

6時過ぎ駅から帰着。
お迎えも無事に果たし、先生は団員指揮者さんと打ち合わせ。
私は急いでウォームアップ開始。
例年に比べて時間があったのでしっかりできました。(・ω・)ヨシ

7時。レッスンスタート。
まずは「マーチ」から。
今後のレッスンは残る2曲の練習に時間を取られると予想されるので、
「マーチ」のレッスンは今日が事実上最後。たぶん。
なのでみんな集中して指導を受けておりました。
私も吹き方を指導され、今後の課題に。
最近、こう、とイメージしてしまうと軌道修正が大変でして…(^ω^;)トシハトリタクナイモンジャ

2曲目は「ハウル」
予想はしていましたがやはり指導てんこ盛り
この曲のレッスンに一番時間がかかりました。

残り時間が少なくなってきた中、3曲目の「レミゼ」に。
最後まで行けるのかいな、と内心不安でしたが、
こちらは「ハウル」よりは出来がいくぶんマシだったようで、
いちおうは最後まで見てもらうことができました。

2時間超のレッスンが終了しました。
この後大急ぎで片づけて先生を駅までお送りしました。o(- -o)=3 ブーン
車中でも「ハウル」は大変そう…というお話をしておりました。
「レミゼ」は何とかなるかな!とも言っていただきましたが…
気合を入れねば。。。

先生をお送りして長い一日が終了…とはいかず
ε=(o- -)o ブーン
戻って打楽器を積み込まんと。

戻ってみると練習場から楽器を出したところでした。
早々に積み込んで、解散!
もう10時を回っています。長かった〜

帰ってご飯しよ。┌( ^ω^)┘
(執筆者:K)

-

スポンサーサイト

-
このページの先頭へ