<< 練習日記2016年11月第3週 | main | 練習日記2016年11月第4週 >>

練習日記2016年11月第2週

2016年11月12日(土) 長岡京こらさにて

皆様、毎日お疲れ様です!
11/12(土)の練習日記です。場所は〜長岡京こらさにて!

さて何と私…本日は遅刻での参加。
合奏には間に合っとるのですが、その前の練習風景などを詳しく語ることができませぬ…
一体何で紙面(画面?)を埋めたら良いのか…。

ということで、半分は最近知った暮らしの裏技の話で乗りきろうと思います。
「いや、それ要るか?」という皆さんからの温かい指摘がありそうですが、使命感ゆえ…。

そう、その裏技とは。
この時期、金属のドアノブや取っ手をさわったときに静電気で激しくビリッ!
ときませんか?
冬場に安心して触れることのできる金属はもはや楽器だけじゃーと
やさぐれていたのですが、これを回避できる画期的な方法があるのです。
それは…金属をさわる前に木などに触れておく
これだけで静電気ビリッを回避することができます!いやー知っててよかった

さて、ここから本題です。
本日の後半の練習ですが、20:00から合奏がありました。
今日はいつもより一人一人の音がしっかり聞こえて(前半のパート練習の成果?)、
それにひっぱられる私。音に緊張感を持つことができ、とてもいい練習になりました。
そして緊張感から疲れました
いやいや、心地よい疲労感と申しましょうか…。
全体が仕上がってくると失敗が目立つこの時期、
ノンミスでの演奏がどれだけ重要かと思う今日この頃です。

そして明日は3週間ぶりのレッスンです。
いやはや、気づけば11月も中旬ですね〜
日々気合いを入れつつ健康に、あと2ヶ月を過ごしたいものです。
皆様も風邪と静電気に気をつけて!(そのうち静電気は今日解決ですネ)

は、気づけば紙面が埋まっている!奇跡!
それでは皆様、演奏も練習日記も乞うご期待♪(※どちらも私の場合は要注意)

ではではまた♪
(執筆者:Q)

 

2016年11月13日(日) 文化パルク城陽にて

このところ冬のように寒かったり、かと思えばポカポカあったかかったりの毎日ですが
体調など崩されていませんか?

今日は金丸先生による2度目のレッスン。
我々は体調を崩している場合ではありません(@_@)
前回のレッスンから、変わることができたのか…!

と、少し緊張しながら臨んだレッスン
普段の合奏ではまず取り上げられない
(個人の問題なのと、時間もモッタイナイから…)
木管の連符たちをこれでもかと突っ込まれてしまいました!
クラリネットとフルートはあまりの不甲斐ない演奏に、
泣きたい気分にヽ(;▽;)ノ
出来ていないことは自分でよーーーく分かっていたつもりですが、
改めて現実を突きつけられ撃沈。。
貴重な合奏時間を木管に使ってしまったことも申し訳なく…
落ち込んでどんどん小さくなっていく木管セクションでした(;つД`)

でも落ち込んでる場合ではありません!なんせ本番まで時間がない!
出来ていないところが明確になったので、明日からさらに頑張らなければ!
気合いを入れ直したのでしたo(・ω・´o)(o`・ω・)o

一刻も早く技術的な課題をクリアして、お客様に聴いていただくに相応しい
演奏をできるように頑張るぞー!
次のレッスンには良い手応えを感じていますように…(*-ω人)
(執筆者:Y)

-

スポンサーサイト

-
このページの先頭へ