<< 練習日記2016年12月第1週 | main | 練習日記2016年12月第4週 >>

練習日記2016年12月第3週

2016年12月17日(土) 長岡京こらさにて

 

え?何々?今週も日記をかけるの?|ω •  )
ひゃっほーい、好き勝手書いてやる!
週刊センテンス・スプリングみたいにすっぱ抜いてやる!!
(2016年を振り返りながら…)(*・ω・*)✧︎*

ってまぁ、ひとつ前の記事、
クリスマスコンサートの報告も併せてお読みいただきながら、
今週17日の練習報告など…。

仕事からへろへろと戻って街中の
イルミネーションを尻目に一人練習場へとむかったIに、
F井サンタさんが素敵なプレゼントを持ってきてくださいましたよ!
ヾ(๑>∀<๑)ノ

プレゼントの名は……




わーいわーい、普段触れない楽器大好き!(,,•ω•,,)♡
一人もそもそと子ども文化会館エンゼルハウスで
心のなかで喜んでたのですが、ふと頭をよぎる記憶…

『和太鼓などは叩かないですよね?』

 とある練習会場を借りるときに言われたんです。
和太鼓って音が低いのでどうしてもずしーんって響くでしょ?
予め言っておかないとダメだって思い出して、
今日の部屋は壁が薄そう……と周りを見渡す……。
5割くらいの力で叩きましたよね。
悔しいけど( TДT)  出入り禁止は嫌ですもんね。
明日は完全防音の部屋。大丈夫、思いっきり叩けば大丈夫。

でもみんな、見ないでね。
ガラスのハートのおっさんは注目されるのが嫌なのです。
みんなが見てないと安心して叩けるんです。

シャイボーイなんだよ。
まぁ、ボーイっていう歳でもないけど _(┐「ε:)_

バチが重くて吹っ飛ばしそうになりながらも
膝の屈伸運動で叩いた結果、ボロッボロですよ。
をいをい、中年にはきついぜ

指揮者の怒号が今日も響いたよ〜。
たぶん和太鼓の音よりも大きく響いたんじゃないかな?

でもそれっくらい、団員の胸には重たく受け止めてもらえてると思います。
実際私は練習できる場所も時間もムジークしかないので響きました。
練習せななー。
それでも、家でだってできることがある。
口で歌うこととかさ、苦手なところは愛すべき小鳥ちゃんに向かってしゃべってたら
飼い主よりもうまく歌えるようになったという悲しい結末が…
さすがインコ……。歌うまいわ。

さぁってと、明日も練習だ。
はやくかーえろ。
(執筆者:I)

 

2016年12月18日(日) 文化パルク城陽にて

本日は午後練習ということで、まだ明るいうちに練習が始まります。
普段は土曜の夜なので日曜の午後に練習があるのは何か変な感じ(ΦωΦ)
でも今年は午後練習も多かったのでずいぶん慣れてきましたよ♪

私は仕事のため少し遅れて到着したら、
すでに2部合奏が始まっていたので途中から参加です (((((((っ・ω・)っ
演出含め確認をしていきますが、何度見ても笑ってしまう箇所が多々!
いや〜お客様にも笑っていただけたらいいなぁと思います。
皆様、お越しいただいた際はどうぞ笑ってやってくださいね♪

さてその2部の曲練習の時に、先日の練習日記にもありました
『初恋』の話題が出ておりました。
『初恋』とは何色か?と、指揮者からの問いかけ。
皆さんは何色をイメージしますか?
私は何となく淡いピンクが浮かんだのですが、黄色、レモン色という声が!
言われてみればレモン色かもしれない!と盛り上がりました??

皆さんそれぞれの『初恋』があって、
色や景色や香りや様々なイメージや思い出があると思います(*ノωノ)
そんな『初恋』を思い出していただけるような
演奏ができるといいな〜と改めて思いました。
聴いてくださる皆さんに楽しんでいただけるように、
ラストスパート頑張ります!
(執筆者:Y)

-

スポンサーサイト

-
このページの先頭へ