<< 練習日記2017年9月第5週 | main | 山科区民もみじまつりにてミニコンサート >>

練習日記2017年11月第1週

今月から土日練習開始!
演奏会が近づいてきたと実感する今日この頃です。

2017年11月4日(土) ウエスティにて

皆様、毎日お疲れ様です!

今日は11月4日(土)、11月初の練習です。
昨日は文化の日でしたね。皆さん文化的なことに勤しんでらっしゃったかと思います。

ちなみに私はスマホが壊れたため、スマホを買いに行ってきました。どう壊れたかというと…画面が30秒に一回青く光るんです。
怖かったよー!ということでやっと普通の画面になり、画質も抜群になって初の練習日記、張り切って参ります!
(※画質は良くても撮影者の技術はそのままなのであまり変わらない)

さて本日は、ウエスティホールにて。終日個人練習&パート練習でした。

各パートやセクションごとに集まって練習中。
いやー、人のパートの練習中の写真を撮るのは楽しいなぁ
自分が撮られるのはこっぱずかしいけど…。

フルートさん

低音パートさんとクラリネッさんが一緒に練習。

ちょっと小さくてわかりにくいですがトランペットさんです。

演奏会の曲と、来週の依頼演奏の曲と、どちらもじっくり練習できる…と思ってたけど、時間が過ぎるのは早いですね。あっとゆーまに時間は過ぎていきました。。。

冬になると、ゆっくりパート練習なんてなかなかできないですからね。
今の時期の時間の貴重さを噛み締めて練習したいものです。

て、この日記を演奏会直前に見返して「あのときやっとけば良かった!」てならんようにしなあかんね(笑)

ではではまた!
(執筆者:Q)

2017年11月5日(日) ウエスティにて

早いもので、私が右足を怪我(アキレスけん断裂)してからちょうど4か月経ちました。
おかげさまで順調に回復し、まだ一本杖で体を少し支えている状態ですが、自分の足で立って歩き回れるところまできました。
重いものを持って移動するのもある程度まではできるようになりましたが、人がいるときはまだ甘えさせてもらってます^^;

さて、今日の練習は来週に迫った出張演奏に向けての合奏練習です。

会場が屋外、それも周りに建物がないためほとんど音が反響しない、ということで、強弱記号をあまり気にせずにしっかり音を出してくださいという指揮者さんの指示。

チューバという楽器はベルが上を向いているので屋外では特に音が聞こえません。
とにかく聞こえるようにしっかり頼みますということでしたので、最初から全開で吹くことにしました。

ただ、最近は唇の鳴りがあまりよくなくて、音量を出すのも息の量とスピードに頼っていた感があったのですが、案の定、体力を消耗してかなりばてました。6曲ほど練習したのですが、4曲目あたりから力が入らなくなり…トシじゃのう…

何とか最後まで倒れずにもった^^;合奏練習でしたが、唇の鳴りも少しましになったような気がします。
やっぱり練習、それも日ごろの限界を超えるような練習は大事ですね。
最近忙しくて基礎練が甘かったからなぁ…

にしても、今日の合奏、参加者が10名そこそこだったのに、全体としてめちゃ音が鳴ってましたね。
30人くらいの合奏と勘違いしそうな感じでした(盛りすぎかな?)。この調子で来週頑張りましょう!
(執筆者:K)
-

スポンサーサイト

-
このページの先頭へ