<< 2010年京都駅コンサートレポート | main | 第15回定期演奏会直前スペシャル〜 >>

いよいよ定期演奏会が見えてきた〜

まだまだ暑いですね〜(・ω・;)ノ”

駅コンも終わり、いよいよ定期演奏会に向けての練習が本格化!

本番まであと4ヶ月あまり。\( ̄o ̄;)ってまたカウンドダウンやる気?

気合の練習日記ページ更新です。
さてさて、どうなりますことやら。いってみよ〜っ!ε=(・ω・)ピュー


9月11日(土) 長岡京こらさにて

駅コン終了後初の練習。
今日はエキストラさんの姿は見えず、団員のみの練習となりました。
また、団内で指揮してくれているお姉さまもお休みということもあって、今日は…

譜読み大会!でした。
なにせまだ一度も目を通していない曲もあったりして^^;

練習に来たみんなが…それぞれ壁際に陣取って譜面を広げます。

(・ω・;)う〜ん。。。
なぜかみんな、普段の合奏で座っている位置から広がった感じの位置に座ってますねぇ。。。

指揮者席に近い(普段指揮者が背を向けている)壁を前とすると…
クラリネットは前、低音楽器は左、高音楽器は右、打楽器は後ろの壁際…
ちなみに、真ん中には…誰もいませんでした^^

ひろ〜い長岡京こらさの交流室の壁際に貼り付く団員、真ん中には誰もおらず・・・
結構面白い光景でした。

(; ̄o ̄)/で、練習の成果は?

いや〜(o^∇^o)ノ それは次回のお楽しみということで…

来週は文化パルク城陽から。大丈夫かな…

9月18日(土) 文化パルク城陽にて

むし〜(-ω-;)

いえ、蒸し暑いんじゃなくて、虫です。
まずは蚊。駐車場から会場まで歩く1〜2分の間にかに少なくとも5箇所は刺されました・・・かいぃ〜
おまけに小さなカメムシみたいな虫が大量発生していて。。。
外の照明付近の建物の壁にびっしり。いや〜気持ちわりぃ。

(o^∇^o)ノいや〜こういうのは無視するに限りますなぁ・・・ってしゃれかい\( ̄o ̄;)

まあ、そういう小ネタは置いとくとして・・・

今日は見学者多数!なんと4名
そして即ご入団1名!!!(^-^)∠※PAN!

この調子で団員増やしたいな〜
まだまだ団員募集中です!全パートでお待ちしております!

さて、今日は定演二部の曲を初合奏しました。
リバーダンスと太陽への讃歌です。

それに先んじてセクションでの譜読みもしました。
個人的にはセクションの時間を割くために個人のウォームアップを短縮したので、セクション中少々つらかったですが^^;ナントカナルトオモッタンダケド・・・

今日は車座で合奏です。
開始前の写真。

城陽の練習会場は狭いのでほぼ一杯に椅子を並べました。

あ、見つかった。
コッソリ撮ろうとしてたのに。。。^^;

駅コンが終わってからまだ間がなく、初めての合わせであるということもありますが、前途多難ですねぇ。何とか最後まで通しましたが、とてもスムーズとは言えず・・・木曜のレッスン大丈夫だろうか。。。

次回は23日木曜日、文化パルク城陽からです!


9月23日(木祝) 文化パルク城陽にて

 ( ̄▽ ̄;)/ アサー
ってなんか大昔にこんなギャグ?があったなぁ。。。

それはともかく。

今日は朝から夜まで練習。
客演指揮の高谷先生のレッスンが午後にあるため朝からセクションの練習をすることになりました。
なにせ駅コン終わってからやっとこさ本格的な練習に入ってまだ今日が3回目。
譜読みも十分に出来ているとは言えず、レッスンになるんかいな…(-ω-;)ヒトゴトジャナイダロ

それでもただの譜読みにならないところがムジーク。^^;テマエミソデ
木金打に分かれてのセクションで縦の動きやリズムの合わせなどを行い、午後のレッスンへ。

レッスンは太陽への讃歌から。
まずは通してみました。ゆっくり目のテンポではありますが何とか通りました。でもなんかやっぱり危なっかしい。。。
最初に戻って少しずつ練習していきます。ここで高谷先生が曲のイメージを語ってくださいました。
すると…なんとなくですが危なっかしかった演奏がしゃんとするではありませんか。
(筆者の感想です^^;)
イメージって大事ですねぇ。え?私?もちろんイメージは持ってましたよ。高谷先生のとは違いましたが。。。(いいんです。イメージは人それぞれって先生もおっしゃってました^^;)
この後リバーダンスなどの練習をしてレッスン終了。ありがとうございました。

この時点で夕方4時。
朝9時から練習しているのでだいぶお疲れモードになってきました。
でもせっかくレッスンもしてもらって課題が見えてきたということで、各パートで練習したいところを出し合い、その中で合奏が必要なところとセクション練習でやるべきところを分けて残りの時間スケジュールをしました。
結局合奏を5時半まで、小一時間の休憩の後セクションを8時までやりました。

その後、まだ会場は使えるのですが、さすがに皆お疲れでそれ以上練習する人もなく…
8時半に撤収となりました。

ほぼ10時間吹いていたことになります。ふぅ。
でも、今日集中して練習したことでだいぶ曲の理解が深まったような気がします。
帰りの車の中では模範演奏のCDを聞きながら練習した内容を振り返っておりました。
(-ω-)ウソツケ、ボーットキイテタクセニ

次回は25日土曜日、ウェスティからです!

9月25日(土) ウェスティにて

あー遅れちまった。ε=(; ̄o ̄)/
今日はちょっと仕事があって帰りが遅くなってしまい、少々遅刻いたしました…

…お外での仕事だったのですが、虫除けを持っていかなかったのは大失敗でした。。。
(+。+;)かい〜
今こうしてブログを書いておりますが、両腕を掻きながら書いております(・ω・;)ヤヤコシイ…
川が近かったためか、はたまた涼しくなってきたためか、蚊が大量に…
両腕だけでたぶん20箇所以上はやられたと思います。。。
皆様も外にお出かけの際は虫除けをお忘れなく〜
(・ω・)コネタシュウリョウデス

さて、練習の様子です。
一昨日高谷先生のレッスンからいろいろと課題が出てきたので、今日も各パートから練習したいところを出し合ってそれを基にしてセクションや合奏のスケジュールを組んでの練習になりました。

セクション練習のときはセクションに入ったメンバーの誰かがリーダーになって拍を取ったり気づいたことを指摘したりするのですが、意見の交換はメンバー、トラさんにかかわりなく自由闊達にやってます。

最初のセクション練習の様子。

この時間はまだ木管さんは少なかったんですねぇ…

後半は人数が逆転していたよなぁ…

最初は太陽への讃歌で木金打に分かれての練習でしたが、リバーダンスではメロディセクションとリズムセクションということで、Tpは木管の方に移動。金管中低音と打楽器がリズムセクションとして練習に入りました。

…そのリズムセクション内での会話

「何かリズムが重いよねぇ」
前に前に行く感じがないんだよなぁ」
体を前に進めながら吹いてみたらどう?」
「えっ?どうやって?」
「座ってちゃ無理だから立とうか〜

…そして…吹きながら練り歩きました。席の周りを。。。

みんなの回り方がバラバラで満足に歩けませんでしたが(・ω・;)

メロディセクションから爆笑買いましたが(・ω・;;)

でも、次に座って吹いてみると何となくリズムが前に進むようになっていました。
ホントに練り歩きの効果だったのかなぁ…
でも、これだけは言えそうです。。。リバーダンスは行進には向かない…(o- -)o 

次回は10月2日、ウェスティからです。いよいよ土日練習体制に!

10月2日(土) ウェスティにて

今週から毎週少なくとも2回はレポートを書くことになりますので、1回分はちょっと短めにします〜
(-ω-;)イツモソンナニナガカッタカ?

今日も曲の部分ごとにセクションを組み替えて練習をしました。

最初のうちは木管や高音パートでセクションを組んでいたので、私は金管中低音ときどきプラス木管低音で練習をしておりました。

先週は練習中に練り歩きをしたことで名が知られるようになった(???)中低音パートでありますが、今日もユニークな練習方法を指南していただいたのでご紹介しましょう。

まず、楽器を(床や椅子の上に)置きます

そして構えます(・ω・;)エア?

そして普通に曲を吹くのと同じように息を出して指を動かします…全然出来ません(+。+;)

基礎練のふるさとを歌っているときも同じようなことを感じますが、普段いかに楽器に頼って演奏しているかというのがよく分かりますねぇ。この練習では特に指が不安なところはてきめんに出てしまいます。
で、何回か練習してから楽器をつけて練習してみると、何となく指がスムーズに回っているような気がしました。

エアブラス(?)師範です。

ご本人の了解を得て掲載いたしております。

(師範という呼称は未承認ですが^^;)

ついでに私も撮ってもらいました。
後姿ですが…

こんなんやねんねぇ。
自分の後姿ってめったに見れないから…
でかい(。-_-。)

最後は全体で合奏。いつもと違ってテンポのゆっくりの箇所を練習しました。
まだまだ歌いきれてないなぁ…先は長いです。。。

10月3日(日) 太秦小にて

今日は太秦小学校での練習です。

前回(駅コン当日)、車を止める場所に不安があったために近所のパーキングを洗いざらい調査して準備していたのですが、その日は運動場に車を止めることができました。
今回は午前中に幼稚園の運動会があるとのことで、再びパーキングの地図を準備していたのですが…
結局午後から。校庭には既に誰もおらず。
さらに他に来場している方もいなかったため、普通に駐車スペースに車を置くことが出来ました。
ま、備えあれば憂い無しですね。。。ふぅ(-ω-;)

今日は日曜ということもあってか参加者が少なめ。
でも、いくつか教室を使わせてもらえるということもあって前半はセクションに分かれて練習しました。

そろそろ縦の動きなんかを合わせるだけじゃなく、「どう吹くか」「どう鳴らすか」というところを考えていかなければならない時期に入ってきました(「段階」といわずに「時期」というのがミソ^^;)。

「休符」「テヌート」「アクセント」などなど、どれをとっても解釈ひとつで演奏が変わってきます。
もっと研究して練習せんといかんなぁ…と思いつつ合奏へ。

その合奏では、太陽への讃歌のテンポが速くなったところからしばらく通す練習をしたのですが…
あかん、体力が持たない・・・
曲の解釈なんかどうでもよくなってる自分がそこにいました(o+ +)o

結構この曲大変ですねぇ。(-ω-;)イマサラカイ
解釈も大事ですが曲を通して出来るだけの体力も養わんと…基礎練がんばろ。

練習終了後、こんなん見つけました。

小学生用と思われます。。。

…ん〜、似合ってるかも(・ω・;)

次週はウェスティ、長岡京こらさからです。


10月9日(土) ウェスティにて

私、この日は翌日に行われるバンドフェスタの合同バンドのリハーサルに出かけるため、ムジークの練習はお休みです。

預かっている打楽器やら完成したばかりの定演チラシなんかを担当者け渡すために一旦ウェスティに立ち寄ってから右京ふれあいへ。練習が終わってから打楽器を引き取るためにもう一度ウェスティに立ち寄るのでそのときに練習の様子を聞こうと思っていました。が…

右京でのリハーサルが思ったより早く終わり、その後の打ち合わせもお任せすることができたので、予定よりかなり早くウェスティに戻ることが出来ました。
練習終了の15分くらい前に到着したので、楽器を引っ張り出して音出しをしながら(楽譜やらを出す時間はなかったので)、練習の様子を少し眺めておりました。

木金打に分かれての練習になってました。

木管さんはエキストラの方もたくさん練習にこられていてにぎやかでした。

金管と打楽器は寂しかった…

木管セクションはサックス協奏曲を、金管は嵐メドレーを練習してました。
打楽器は…あれ?なんだっけ…(-ω-;)ゴメン、ワスレタ…

えっ、嵐メドレー?
…はい、来月出張演奏がありまして、その練習ですね。定演が近づいてはおりますが、出張演奏は随時お受けしておりますのでお声がけよろしゅう〜(≧∇≦)/

10月10日(日) 長岡京こらさにて

目が回る〜(@。@)カラダモダルダルデ…

本日、一般吹連のバンドフェスティバルがありまして、ラストの合同バンドの演奏に出たのですが、裏方のお手伝いもしてまいりましたためか、少々グロッキー気味でこらさへと向かいました。
(バンフェスの実行委員の方々お疲れ様でした)

今日は個人練習中心になりました。

こらさで個人練習といえば…これです。

今回も出ました!

真ん中には誰もいなくなった…
(9月11日の日記参照^^)

ほらこっちも。(−∇−)ノ

やっぱり合奏の体系から同心円状に広がるという法則も崩れずで。。。

しばしの個人練の後、低音パートでセクションしました。
太陽への讃歌で速い所がまだ出来ていないので団員指揮さんに見てもらおうと声をかけたのですが、しっかり吹くところからやったほうがいいということで、セクションのメンバーだけで練習することに。
しっかり吹けているか確認するため、倍のテンポで吹いてみることにしました。

嗚呼、出来ていないの丸分かり…(-ω-;)

指の難しい三連符だけでなくその前後の四分音符なんかもザツ〜
指を回すことに必死でいかに音楽が出来ていなかったかを痛感しました。
その後セクション内で意見しあってちょっとは形が出来たかな〜
と、いい感じになったところでセクション解散。
(^^)まだまだ遅いテンポですがそれはまあこれからということで。

その後、私は個人で別の箇所をゆっくりから徐々に早くして指やら息の入れ方を練習しました。
が…、今日ほど終わりの時間が待ち遠しい練習は久しぶりでしたねぇ。。。
(o_ _)o ダッテホントニキョウハツカレタノヨ…

来週は文化パルク城陽、ウェスティからです!


10月16日(土) 文化パルク城陽にて

(・ω・)ノどもっ
いつのまにか日が短くなって、空が暗くなるのが早くなりましたねぇ…

そらもう10月も半ばですもんねぇ(−∇−)ノ

(・ω・)私はいまだにあの猛暑だった夏のイメージが抜けてません。。。
…って、誰と会話しとんねん!

以上、小ネタでした(・ω・;)

さて、練習ですが、今日もまずはセクションに分かれて二部の練習です。

我らが低音セクションは先週の続き。太陽への讃歌の難しいところをゆっくりから練習しました。
難しい箇所は3箇所ほどあるのですが、練習の成果か、先週よりも少し早いテンポにしても音が鳴らせるようにはなった気がします…
もっとも、この後の合奏ではどれもけちょんけちょんでしたが。(-ω-;)ハァ…

合奏は流れをつかむという意味もあって太陽への讃歌のかなりの部分を通す形で練習しました。
やっぱり通すとキツイです。この曲…
でも、少しずつ慣れてはきてますかね。たぶん…\( ̄ー ̄;)シッカリシーヤ


10月17日(日) ウェスティにて

今日は久々に一部の練習ということになりました。

企画さんがステージの構成をほぼ決めたようです。
内容はまだナイショ

それにしても、一部の曲って夏が本格化する前に候補曲をやったきりのような…
案の定、忘れとる。(−O−川 指が怪しくて…

木金打に分かれてセクション練習をしたのち、合奏へ。

(・ω・;)う〜ん、ステージの内容がナイショなので練習の内容もあまり詳しくお伝えできません…↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(¬_¬) メンドウナダケナンジャネエノ?

今後は練習が一部だけになったときは写真とかで報告するようにしたいと思います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(¬_¬) ヨウスルニゴマカスッテコトダネ?

(-ω-;)
・・・ああ、今週はネタが貧弱だ〜〜〜!

次週は土日とも長岡京こらさからです!


10月23日(土) 長岡京こらさにて

ありゃぁ、遅刻だ〜 ε=(o- -)o ブーン
京都の街中からこらさまでだったら、平日昼間なら40分くらいで着くのに…
やっぱり休日の夕方。要所要所で道が混んでてしっかり1時間以上かかっちまいました。。。

てなわけで20分ほど遅れてこらさに到着。
もう何人か到着していて楽器の搬入や練習の準備にかかっていました。

今日は、出張演奏の依頼がいくつか入ってきたこともあり、そのための曲と定演一部の練習をしました。
まずはセクションで。

木金打に分かれてのセクションになりましたが、金管少ねぇ…
私とトロンボーン2名での練習。まあ、団員の数がもともと少ないのでしょうがないところではあります。
てなわけで、団員募集のページはこちらです^^;
…(・。・)レンシュウノナイヨウハ?

そして合奏。
久しぶりにやる曲が多かったり、新メンバーもいたりして細かいところがだいぶ乱れていましたが、何曲かを通す練習をしました(だいぶ止まってましたが)。
その中で、ある曲を練習したときの団員指揮者さんの一言。定演でやる曲なので曲名はヒミツです。

「みんな一度はやったことのある曲なので、他の団と同じように吹いてるとお客さんは『あ〜、××ね』で終わってしまいます。『大人の××』にしましょう。そのためにも××××して演奏しましょう。」

う〜ん、深い。

どんな演奏になるのか、定演が楽しみですね(-ω-メ)ヒトゴトカイ!

10月24日(日) 長岡京こらさにて

o(- -o)=3 ブーン
今日は間に合いました…

今日も出張演奏の曲を中心に練習です。
今日はウォームアップの後、すぐに合奏に入りました。曲数が多いですしね〜

ここ合奏前の準備中。
それほど人数が多くはなかったのですが、交流室の真ん中で円形になっての合奏となりました。

合奏前の準備中。

それほど人数が多くはなかったのですが、交流室の真ん中で円形になっての合奏となりました。


出張演奏の出し物で前回の定期演奏会でやった手話をすることになったのですが…

手の動き、忘れてました。(o_ _)o ドテッ

いえ、前半部分はほぼ出来ていたのですが、後半がボロボロ
そういえば後半は難しくて当時必死で練習したんだけど…

おお、向かいにも出来てない人が…
ナカマ( ^ 0^)八( ^ 0 ^ )八( ^0 ^)ナカマ\( ̄ー ̄;)…ッテ、アキマヘンガナ

練習しとかねば。。。

次週は土日とも文化パルク城陽からです!


10月30日(土) 文化パルク城陽にて

急に寒くなりましたが、皆さんお元気でしょうか?

私は今週完全に体調を崩してしまいました…(o+ +)o 
火曜日にめまいがして立ってるのもつらい状況に…
急に気温が下がって自律神経をおかしくしましたかねぇ…風邪ではないようなのですが。
病院に行っても原因分からずで、安静にしとれ、とのことでしたが…

土曜には何とか「頭が少々ぼーっとする」程度まで回復したので(おい)、予定通り定演のチラシを挟みに行ってから練習に。ε=(o- -)o ブーン

6時半に会場に到着。
今日は練習曲が盛りだくさんなので早くに合奏を始めるとのことでしたが、ウォームアップもそこそこに合奏に突入です。

今日は定演の一部と二部、それに来週に迫った依頼演奏の曲も練習しました。

以下、ダイジェスト版にて。
依頼演奏…個人的には忘れていた手話を思い出しながら練習。全体としては曲のカットなどの構成を確認。
定演一部…「キン」とか「カン」とか変な音を立てて大爆笑しながら、一部全体の流れを確認しての練習。(・ω・;)ナニヲヤッテルノ?

そして、定演二部の練習に。
最近二部の曲は合奏していなかったのでどうかな〜と思っていましたが…
リバーダンスが大変なことに。

縦が合わない…

メロディはメロディで、リズムはリズムで、それぞれのセクションでズレるズレる…
これはまだまだ個人練やセクション練が必要ですねぇ…

そして太陽への讃歌。
中間部からの通しとコーラスの練習をしました。
ただ、(たぶん、吹きすぎで)だいぶ頭がクラクラしていたので細かいことはちょっと…
(-ω-;)イヤモウサイゴハボロボロデ…


10月31日(日) 文化パルク城陽にて

今日は雨。、ヽ`、ヽ`个o(・ω・。)`ヽ、`ヽ
雨が降ると楽器の搬入が大変になるのでイヤですね〜

特に大型の楽器はケースに入っているとはいえ、どうしても濡れてしまうので神経を使います。
そういえば、私の後輩に楽器ケースをビニール袋で完全に覆って持ち運んでいる者がいたなぁ…
う〜ん、そこまでマメになれない…とりあえずタオルでケースを拭いて終わり。 ポイッ ヾ( ・ω・)

今日は7時過ぎから合奏開始。
まずは定演二部から。昨日デキがよくなかったリバーダンスから課題を確認しながら練習をしました。相変わらず縦が合ってないところが…

太陽への讃歌は昨日と同じく通しながらの練習でしたが、要所要所で曲が乱れてしまうところがあり、そのまま次に進むためにさらに曲が合わなくなるという…
要するに出来てないってことですが…^^;

この2曲の練習だけでほぼ2時間を費やし、終わったときには9時になってました(そういえば休憩無しだったような…)。あとは定演一部や依頼演奏の曲を軽く確認して合奏終了。

残り30分ほどをセクションに分かれて主にリバーダンスの課題を練習しました。

練習終了後、外はどしゃ降りに。。。(・ω・)ドッシャー

楽器搬出でかなり濡れました。特に足元が…

靴をそろそろ替えんとなぁ…(-ω-;)ダイブハキフルシテマシテ…

次回は11月3日、文化パルク城陽からです!


11月3日(水祝) 文化パルク城陽にて

こんばんはー(・ω・)ノ(昼間ご覧の方はこんにちはー)

なかなか体調が戻りません(何となく風邪っぽい)が、皆さんお元気でしょうか。
相変わらずの熱っぽさにもめげずに今日も練習です。

今日は臨時の先生に来ていただいて定演二部の練習です。
リバーダンス、太陽への讃歌の順で練習しました。
それぞれ、最初に1回通してみて、その後各部分を取り出しての練習となりました。

リバーダンスは最初の変拍子のところは振り方もあるというので合奏ではあまり練習ができていなかったのですが、個人でもイマイチ練習できていないという事実が発覚。。。
太陽への讃歌も最初通しましたが、やはり合奏していなかった序盤の部分がよれよれ。
うーん(-ω-;)、という感じで個別の練習へ。

取り出しての練習では…

「太陽への讃歌の序盤、sffz(スフォルテシモッツァンド?)はあまりバンッという感じに吹くのではなく深い響きでどっしりと吹いてください」
なるほど〜。sffzなんてのが出てくるとどうしてもどかーんとやってしまいたくなりますが、確かに音楽を考えるとそうなんですよね〜

…こんな感じで曲の解釈や吹き方などでいろいろなご指摘を受け練習が進んでいきます。
なんか、よれよれになっていた縄編みなおしていくかのように曲がしゃんとしてきます。
おおー、って思いながらレッスンを受けていましたが…
これもよく考えると、それだけ団員の練度が不足しているということになるのですね…
もっともっと歌い方とか表現の深いところを教えてもらえるとよかったのですが…

ところで、リバーダンスで、いや〜^^ゞということが…

曲の中間部でセーニョマークが2ヶ所にあり、そこは繰り返すという指示だったということを先生が通しを止めて指摘されました(汗)。
これまでの練習ではずっと1回で通してました…
皆はセーニョマークの意味を知っていて無視していたのか、本当に知らなかったのか…
ちなみに私は後者です^^;こんな表記を見たのは20年以上の楽器生活で、実は初めてでした。D.S.(ダル・セーニョ)からセーニョマークに戻るというのはよく見ますが…

というわけで明々後日また練習です。同じく文化パルク城陽から。(・ω・)ノ”


11月6日(土) 文化パルク城陽にて

あああ、また遅刻〜

最近早めに家を出るようにしていたら道がすいていて定刻より30分以上も早く到着するということが続いていたので、今日はちょっとゆっくり目に家を出ましたら…今度は道が混み混みで15分ほど遅れてしまいました。。。
早く着くと駐車場代が高くなるし…難しい。(-ω-;)タカクナルッテ100エンダロ

今日の練習はまたてんこ盛り。
定演の二部と一部の練習をしてから明日の依頼演奏の練習…ということで7時半から合奏開始。
それに合わせてセクション開始が6時半ということになり、遅刻したことが悔やまれます(音だしが…)。

定演二部は主に水曜の練習でボロが出た曲の最初の部分からおさらいです。

リバーダンスのほうはパート間でのアンサンブルが出来ていないという感じです。
変拍子でもあるので正直に拍を刻んで吹いていても曲になりません。
まだまだ先は長そうです。。。

太陽への讃歌はそういう意味だとまだ最初の部分は楽なのかもしれません。
合奏を聴いている限り、練習して慣れてくればなんとかなりそうな雰囲気でした。
(私は休みなので^^;)
問題は最後のほうかなぁ。。。かなり体力的にきついので。

写真は定演一部の練習風景。

奥のほうで何をしているのでしょうか??


最後に依頼演奏の練習。
演目は駅コンでやったプリキュアとワンピース、嵐メドレー、楽器紹介の森のくまさん、前回の定演でやった世界に一つだけの花(手話つき)の4曲。ステージの進行と、個人的には手話を確認して練習終了〜

12時間後にはまた集合します。はよ帰ろ。ε=(o- -)o ブーン


11月7日(日) 文化パルク城陽にて

依頼演奏無事終了しました〜
個人的には…よーけ間違えました。演奏も、手話も。−O−川
ご来場の皆さん、喜んでいただけましたでしょうか?
また来年も機会があればよろしくお願いします〜

演奏終了後は模擬店のお世話になりました。
私はサーターアンダギー炊き込みご飯豚汁を頂きました。
うまかった。

その後、京都駅前に開店したヨドバシカメラで買い物をし、スーパー銭湯で時間をつぶして練習に向かいました。ε=(o- -)o ブーン
今日は定刻通り到着。

今日は合奏を8時から、セクションを7時前からやっていこうということになりました。
ウォームアップの時間十分というところですが、今朝から楽器を吹いていたため音出しはもう出来ています。
なので、久しぶりに楽譜をメトロノームを使ってじっくりさらえる練習をしました。

セクションは金管でリバーダンスの最初の部分を練習しました。
やはり旋律のトランペットとのアンサンブルが出来ていないとダメ、ということで。
ですが、なんかしっくりいきません。
テンポは何となく取れているのですが歌い方が合っていないのでしょうか
今後も合わせの練習を繰り返していかないと厳しそうです。

合奏では太陽への讃歌を主に練習。
今日は全体を通しながら部分的に取り出す感じでの練習です。
しかし、本当にこの曲はきつい。終盤は特にそうですが、ウヮーっと吹き込んだ後にさらに盛り上げていかなければならない。中間の部分にもそういうところが結構あって、ひと山越えたところで緊張が切れて曲が乱れるということがまだまだ多発しています。全体のスタミナバランスなんかもそろそろ考えていかないといけない時期ですね。

…でも今日はお疲れなので合奏は9時で終了。
残りの時間は自由ということで、個人でおさらいしたり、打ち合わせしたり、早めに帰宅したり…
私?最後までいましたよ〜。今日は音がよく出て気持ち良かった。いつもこんなだといいのですがねぇ…

あ、最後に。
昨日2名、本日1名見学者がいらっしゃいました。
いずれもトランペットということで来られてました。
うちは人数が全然足りないので入っていただけるとありがたいな〜(^人^)オネガイ

まだまだ団員募集中です。ぜひぜひ練習を覗いてみてください〜

来週は土曜日呉竹文化センター、日曜日は長岡京こらさからです!


11月13日(土) 呉竹文化センターにて

こんばんは〜

今日は呉竹。7月31日以来の練習です。
前回停めそこなった安い駐車場を確認(7月31日の練習日記参照^^)。
きっちり停めてまいりました。
(1時間200円だから会館前の駐車場の3分の2ですね。それでもウェスティや城陽に比べると倍の料金かかってしまいますが・・・)

今日は定演二部の練習をみっちりとやりました。

ここにきて縦の動きが合っていないというのが非常に目立ってきました。
今ごろ…という突っ込みもあろうかと思いますが^^;
それまでいかに譜読みに苦戦していたかということですね…

セクション練習でもリズム合わせの練習を徹底的にしています。
(表現が現在形なのはまだまだ出来ていないということの裏返しデス。ハイ)

そんな中でも団員みんなが意見を出し合って練習を進めていくムジークスタイル(なのか?)は健在で…

そこ、やったねーは短くない?

そうですね〜、ここはそーだねーとしたほうがいいですね〜

・・・なんの会話かといいますと。。。

太陽への讃歌で付点16分音符と32分音符と4分音符がつながる動き(つなげるとタッタターという感じになりますね)があるのですが、最初の付点16分音符が短く吹くクセがついていたのです。そこを指摘した表現がやったねーで、もう少し付点16分音符を長い目にしたほうがいい、という表現がそーだねーなのでした。非常にしっくりきました^^

う〜ん、このやり取りが印象に残っていて後の合奏はよく覚えてません…(・ω・;)エーッ?
ただ、太陽への讃歌でへばってしまったのだけ覚えてます・・・(-ω-;)チカラツキタノカ、オヌシ


11月14日(日) 長岡京こらさにて

長岡京こらさは山を少し登ったところにあります。
西側や北側は森に面していてまだまだ自然に囲まれた環境といえます。

ε=(o- -)o そういうゆったりした環境ゆえか、ここは駐車場にお金がかかりません。いいとこだ〜^^

さて、今日は定刻前に到着。
企画さんがロビーで打ち合わせをしているのを尻目に会場に入ってロングトーン開始です。

しばらく一人で音出しをしていましたが、後ろの入り口から誰かは言ってきた気配…
その後いきなり「ひゃっ」という短い悲鳴が。
見たら私の座っていた場所の反対側、窓際でお姉さまが固まっている様子…

「どうしました?」
「なんか、ゲジゲジみたいな虫がいるんだけど…」

見てみると…
(・ω・;) なんじゃこら?

何といえばいいのでしょう…
確かにゲジゲジのように脚がたくさんある虫なんだけど、デカイ
胴体が小指くらいの大きさで、細長い脚(土蜘蛛のような感じの長さ)がたくさん(少なくとも15対はあったか?)。

「どうしよう」

生きているのは明らかなのですが、ピクリとも動きません。ほっとこうかとも思いましたが…
でも、これから人が増えてきて騒々しくなれば動き出すかもしれませんし、荷物に紛れ込まれたらエライことになりかねません。

「しょうがない。退出してもらおう」

…その後の経過は割愛しますが、なんとか外に追い出すことが出来ました。
(-ω-;)ブジニトハイイガタイガネ…

平和を取り戻した?会場。

その後の合奏の様子です。




今日は小ネタが長くなりましたが、実は今日の練習は定演の一部がメインでして、演出の練習をしたのです。
従いましてネタバレ防止のため練習のレポートはお休みです〜(・ω・;)エーッ?

次週は呉竹文化センター、文化パルク城陽からです!


11月20日(土) 呉竹文化センターにて

今日はほぼ時間通りに到着。 ε=(o- -)o

夕方ということもあり、会場前の道(一方通行で道幅もそれほど広くない)は車が結構通っています。

ここ呉竹は車を寄せる場所がなく、打楽器などの大型楽器を降ろすのは路上に停めてしなければなりません。
(いっそ会場の目の前にある100パーに停めてから降ろしてしまえばいいのでしょうが、例の安いパーキングに停めたいので^^;)

また今日はホールで練習だか本番だかがあったようで、何台かの車が荷降ろしをしていました。おかげで入り口からだいぶ離れたところに車を止める羽目に。

で、こんな時に限って人が集まっていないんだよなぁ〜

結局手伝ってもらえたのは一人だけ。車が通りにくそうに通っていく中、大慌てで楽器を会場内に放り込んで車を移動しました。

さて、練習ですが、今日はセクションを長めにすることになったので、まずはリバーダンスの冒頭部分をペットさんやクラさんと低音パートで合せました。
以前に比べてだいぶ合うようにはなっているものの、まだなんかしっくりきません。なぜなのか今一要因がわからないのですが、まだ各人のテンポ感がバラバラなような気はしました。
棒が入れば良くなるのかなぁ…?
その後低音パートだけになった後は太陽への讃歌の中間部分を練習。クレッシェンドデミニュエンドの形が難しいところがあって、なかなかうまく歌えずに苦労しています。。。

その後、合奏を1時間ほど練習して終了。

帰り、楽器の積み込みのために再び車を会場前に停めます。
ほかの団体の車もあって今度は会場前の100パーのすぐ前に停めることに。
積み込んですぐに出せばよかったのですが、打合せがあって車を動かさずにいると、100パーから出庫が。出しにくそうにしていましたが何とか車を出して去っていこうとしたその時…
車の窓から睨まれました。夜なのにサングラスなんかして…(・ω・;;;;)

呉竹ではあまり練習したくないなぁ…


11月21日(日) 文化パルク城陽にて

今日は30分も早く到着。o(- -o)=3

今日は副指揮者の先生が来られるので早めにと思って行ったのですが、あまりにも早い到着。かと思って15分ほどゆっくり出ると今度は道が混んでしまって遅刻しちゃうんだよなぁ(現に他の団員の中には渋滞に巻き込まれて大きく遅れて来た人もいましたし…)。城陽は距離があるので時間調整が難しいです。

そんなこんなでイマイチ集まりが悪く、予定より15分遅れ、6時45分より合奏開始となりました。

今日の合奏をもって、今回の定演の練習では団内指揮者以外に3名の先生に棒を振ってもらったことになります。
私は今回3名の先生の練習すべてに参加しているのですが、その中で一番に感じたのは、同じ曲でもそれぞれ感じ方が違うということです(当たり前といえば当たり前ですが^^;)

まず、テンポ感が違う。
いつもは楽譜指定のテンポで練習をしていますが、これと違うテンポで振られると(団員の)対応が追いついていませんでした(私も…)。最終的には高谷先生のテンポになるのですが、きちんと対応できるかどうか…ちょっと心配。

あと、音楽の感じ方もそれぞれ違う、という気がしましたが、これについては残念ながら我々の練度が不足しており、十分に吸収するところまで至りませんでした。残念。

…合奏の最後に太陽への讃歌を通しました。なんとか通りましたが、個人的にはまだきついなぁ〜と感じてます。もっと練習せねば。本番は3曲続けてやるわけだし…

さて、次回(23日)は宇治市文化センターにて高谷先生のレッスンになります。
また高谷先生にどんな音楽観を見せていただけるのか、楽しみです。


11月23日(火祝) 宇治市文化センターにて

今日は高谷先生のレッスンの日です。

私はチラシをはさみに行く用事もあって1時間近く前に会場に到着しました。
ホールのロビーにて待機。サーターアンダギーを食べながら会場が開くのを待ちます。

定刻…会場は既に開いていました…
鍵をしていなかったらしい。。。(-ω-;)ナンジャソラ

合奏開始まで30分しかありません。
楽器の運び込みや椅子の配置など、あわただしく準備をしてウォームアップを開始。
20分過ぎには各自でチューニング、さらにセクションレベルで音を合わせます。


準備中の会場

音出ししたいのをちょっとこらえて1枚。

30分、高谷先生到着。合奏開始です。

まずは太陽への讃歌から。
最初に1回通しました。

音楽が変わった…

棒の魔力というとちょっとオオゲサでしょうか?
棒の動きに引き込まれるように皆の演奏が変わって行くのが感じられます。
(同時にテンポ感の違いに最初戸惑うところもあったりしたのですが^^;)

もっぱら表現に関する指示を受けながら練習が進みました。
太陽への讃歌の後、リバーダンス、祝典ファンファーレ、サックス協奏曲と定演二部の曲を一通り練習することが出来ました(サックス協奏曲は個人的にちょっと練習不足でした…(+。+;)フニャー)。


休憩中の一コマ。

あまり休憩になっていませんね^^;

おさらいしてるか打ち合わせしてるかで・・・


そして、最後にリバーダンスと太陽への讃歌を通しました。

3時間の合奏でしたが、棒に誘われてかなり飛ばしておりました。
既にこの時点でヘロヘロに。。。

リバーダンスは何とかもったものの、太陽への讃歌の終盤は心臓バクバク状態。
いえ、緊張ではなく体力的に…(-ω-;)歳やなぁ…

ついに最後に来て意識が飛びそうに(o+ +)o・・・思わずスローダウン…
残念。鍛錬が足りん。。。

こうしてレッスン終了。次回レッスンは12月4日です。
それまでに苦手箇所を練習せねば。。。って次の土日しかない〜

次回練習は長岡京こらさ、文化パルク城陽からです!

-

スポンサーサイト

-
このページの先頭へ